うどんすきのレシピ|だしで鶏肉や野菜などの具材を煮込み味付けします

うどんすきのレシピ|だしで鶏肉や野菜などの具材を煮込み味付けします

うどんすきのレシピの紹介です。

うどんすきという料理は、誰にでも広く知られているものではないかもしれません。

うどんの入ったすき焼きなのか、何なのか、よく分からない人もいると思います。

うどんすきとは、だし汁でうどんや肉野菜を煮ながら食べる料理です。

うどんすきに入れる具材は様々で、基本的には、好きなものを入れればいいのだと思いますが、今回は、スーパーで手軽に買える、鶏肉・白菜・しめじを利用して作ってみました。

少し体調が悪い時でも、美味しく食べられる、体に優しい料理です。

目次

うどんすきの材料

材料3人分
うどん3人分
かつおだし1.5L
鶏もも肉250g
エビ9尾(140g)
白菜1/8個(200g)
しめじ1パック(250g)
にんじん(薄切り)1/3本
醤油大さじ2杯
みりん大さじ2杯
大さじ4杯
小さじ1杯

うどんすきの作り方

  • 鍋でかつおだしを作ります。
  • お鍋に調味料(醤油・みりん・酒・塩)を入れて、沸騰させます。
  • お鍋に鶏肉を入れ、2~3分間煮込んでからアクを取ります。
  • お鍋に白菜・しめじ・にんじんを入れ、10分間煮込みます。
  • 別のお鍋にお湯を沸かし、パッケージに記載の時間よりも2分間短くうどんを煮ます。
  • うどんを煮た後は、ザルでお湯を切り、うどんを水で洗い、ぬめりを落とします。
  • お鍋にエビを入れます。
  • お鍋にうどんを入れます。
  • 沸騰後、2~3分間煮込みます。

うどんすきの料理の手順

うどんすきの料理の手順

鍋でかつおだしを作ります。

だしパックを使うと簡単です。
だしパックの量は、パッケージの記載を参考にしてください。

うどんすきの料理の手順

お鍋に調味料(醤油・みりん・酒・塩)を入れて、沸騰させます。

うどんすきの料理の手順

お鍋に鶏肉を入れ、2~3分間煮込んでからアクを取ります。

うどんすきの料理の手順

お鍋に白菜・しめじ・にんじんを入れ、10分間煮込みます。

うどんすきの料理の手順

別のお鍋にお湯を沸かし、パッケージに記載の時間よりも2分間短くうどんを煮ます。

うどんを煮た後は、ザルでお湯を切り、うどんを水で洗い、ぬめりを落とします。

うどんすきの料理の手順

10分間煮込むと、野菜が柔らかくなります。

うどんすきの料理の手順

お鍋にエビを入れます。

うどんすきの料理の手順

お鍋にうどんを入れます。

うどんすきの料理の手順

沸騰後、2~3分間煮込めば出来上がりです。

食卓に卓上コンロなどを置き、その上で温めながら、各自で好きな分だけ丼に取っていただきます。

うどんすきのレシピ|まとめ

うどんすきのレシピ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

うどんすきという料理は、私も、昔は知りませんでした。

でも、作るのも簡単で、野菜もたっぷり摂れ、美味しくいただけるので、家族でうどんを食べる時は、うどんすきにすることが多いです。

お肉以外は消化に良いものばかりなので、風邪気味の時や体調が悪い時でも、安心して食べることができます。

シンプルな味付けなので、子供もとても好きなようです。

ただ、インパクトがあまりない料理なので、食べやすいけれども、物足りないという風に感じてしまう人がいるかもしれません。

七味唐辛子や薬味などをお好みで追加してみてください。

作るのも簡単ですので、ぜひ、お試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる