肉そば(豚肉)のレシピ|豚肉と長ネギの温かい蕎麦の簡単な作り方

肉そば(豚肉)のレシピ|豚肉と長ネギの温かい蕎麦の簡単な作り方

肉そば(豚肉)のレシピの紹介です。

温かいお蕎麦は作るのが簡単で、大人も子供も比較的美味しく食べれる料理です。

手軽に作れるので、ランチにもぴったりです。

でも、温かいおそばの場合、具材があっさりとしたものが多く、お蕎麦だけにすると、少しタンパク質が足りないと思ったことはありませんか?

そんな時は、豚肉をたっぷりと使った、ボリュームのある肉そば(豚肉)はいかがでしょうか?

作るのはとても簡単ですが、お肉をたくさん使っているため、お腹もいっぱいになります。

目次

肉そば(豚肉)の材料

材料3人分
豚肉(薄切り)300g
醤油(肉の下味)大さじ1杯
みりん(肉の下味)大さじ1杯
酒(肉の下味)大さじ1杯
だし汁800ml(4カップ)
醤油60ml(大さじ4杯)
みりん60ml(大さじ4杯)
長ネギ(斜め切り)1本
七味唐辛子適量

肉そば(豚肉)の作り方

  • お鍋でだし汁を作ります。
  • 細く切った豚肉に、醤油・みりん・酒を加え、よく混ぜてお肉に味を染み込ませます。
  • だし汁に、しょうゆとみりんを入れ、沸騰するまで火にかけます。
  • だし汁に長ネギを入れ、沸騰するまで待ちます。
  • だし汁が沸騰したら、下味をつけておいた豚肉を鍋に入れ、軽く混ぜながら火を通します。
  • 豚肉からアクが出てくるので、アクをすくい取りながら、5分間煮込みます。
  • お蕎麦はパッケージに記載の通りの時間茹で、茹で上がったら水で洗い、ザルで水を切っておきます。
  • 丼にお蕎麦を入れ、だし汁をかけ、お好みで七味唐辛子をかけます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

肉そば(豚肉)の料理の手順

お鍋でだし汁を作ります。

今回は、だしパックを使いました。

だしパックを使う場合は、パッケージの記載の個数をお湯の中に入れて煮出します。

肉そば(豚肉)の料理の手順

だし汁を作っている間に、お肉に下味をつけておきます。

細く切った豚肉に、醤油・みりん・酒を加え、よく混ぜてお肉に味を染み込ませます。

だし汁の準備が出来るまでの間、このまま置いておきます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

だし汁に、しょうゆとみりんを入れ、沸騰するまで火にかけます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

だし汁に長ネギを入れ、沸騰するまで待ちます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

だし汁が沸騰したら、下味をつけておいた豚肉を鍋に入れ、軽く混ぜながら火を通します。

豚肉からアクが出てくるので、アクをすくい取りながら、5分間煮込みます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

豚肉を煮込んでいる間に、お蕎麦の準備をします。

お蕎麦はパッケージに記載の通りの時間茹で、茹で上がったら水で洗い、ザルで水を切っておきます。

肉そば(豚肉)の料理の手順

長ネギと豚肉を5分間煮込めば出来上がりです。

丼にお蕎麦を入れ、だし汁をかけ、お好みで七味唐辛子をかけていただきます。

肉そば(豚肉)のレシピ|まとめ

肉そば(豚肉)のレシピ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

温かいお蕎麦はあっさりとしていて食べやすいかもしれませんが、少しボリュームにかけることがあるかもしれません。

そんな時でも、この肉そばにすれば、ボリューム満点です。

長ネギも入っているため、肉と野菜が一緒に食べられ、お昼ご飯であれば、これ一品でも大丈夫なくらいです。

とても簡単で、ボリュームのある肉そばが簡単にできます。

身近な材料で、気軽にボリュームのある温かいお蕎麦料理を食べたい場合は、ぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる