牛丼のレシピ|牛肉と玉ねぎを甘めのだし汁で煮るだけの簡単な作り方

牛丼のレシピ|牛肉と玉ねぎを甘めのだし汁で煮るだけの簡単な作り方

牛丼のレシピの紹介です。

日本中に牛丼のおいしいお店は沢山ありますが、牛丼は自宅で簡単に作れる料理です。

だし汁に調味料を入れて、具材を煮込むだけです。

作り方はとっても簡単なのに、子どもが大好きな味で、大人も美味しく食べることができます。

牛肉と玉ねぎを具材に使い、甘めのだし汁で煮込む簡単な牛丼のレシピを紹介します。

目次

牛丼の材料

材料3人分
牛肉350g
玉ねぎ(薄切り)1個
だし汁150ml
砂糖大さじ1杯
醤油60ml
みりん30ml
30ml
3個(お好みで)
紅生姜適量
ごはん3人分

牛丼の作り方

  • お鍋でだし汁を作ります。
  • だし汁の中に調味料(砂糖・醤油・みりん・酒)を入れて軽く混ぜます。
  • お鍋の中に玉ねぎを入れます。
  • だし汁が沸騰したら中火にし、時々軽く混ぜながら10分間煮込みます。
  • お鍋の中に牛肉を入れます。
  • だし汁が沸騰したら中火にして、時々軽く混ぜながら5分間煮込みます。
  • どんぶりにご飯を盛り付け、牛肉と玉ねぎを汁ごとお玉ですくい、ご飯の上にのせます。
  • お好みで生卵をのせ、紅生姜をトッピングします。

牛丼の料理の手順

牛丼の料理の手順

お鍋でだし汁を作ります。

今回はだしパックを使ってだし汁を作りました。
少量の水にだしパックを入れて、5分間ぐらい煮込むと、水の量がとても少なくなってしまいます。
使用するだし汁の2倍ぐらいの水をお鍋に入れ、だし汁を作った後に、必要な分量だけ取り出してお鍋に戻すとちょうどいい量のだし汁を作ることができます。

牛丼の料理の手順

だし汁の中に調味料(砂糖・醤油・みりん・酒)を入れて軽く混ぜます。

お鍋の中に玉ねぎを入れます。

牛丼の料理の手順

だし汁が沸騰したら中火にし、時々軽く混ぜながら10分間煮込みます。

牛丼の料理の手順

お鍋の中に牛肉を入れます。

牛丼の料理の手順

だし汁が沸騰したら中火にして、時々軽く混ぜながら5分間煮込みます。

出来上がりです。どんぶりにご飯を盛り付け、牛肉と玉ねぎを汁ごとお玉ですくい、ご飯の上にのせます。

お好みで生卵をのせ、紅生姜をトッピングします。

牛丼のレシピ|まとめ

牛丼のレシピ|まとめ

美味しい牛丼が簡単にできました。

牛丼は有名なチェーン店などもたくさんあり、日本全国どこでも美味しい牛丼を食べることができます。

でも、牛丼は外食しなければ食べれないものではなく、自宅で簡単に作れる料理です。

調味料を入れただし汁に、具材を入れて煮込むだけです。

ご飯にのせて、お好みで卵や紅しょうがなどをトッピングすれば出来上がりです。

作るのも簡単で、食べるのも時間がかかりません。

子供も大人も好きな味なので、家族みんなで食べるのにもピッタリです。

是非お試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる