【ホットクック】にんじんのグラッセのレシピ

【ホットクック】にんじんのグラッセのレシピ

ホットクックを使って作る、にんじんのグラッセのレシピの紹介です。

にんじんのグラッセは、にんじんを切って調味料で茹でるだけの簡単なレシピです。

でも、お鍋で作ると、時々失敗してしまうことがありませんか?

煮込み時間が長いので、ちょっとキッチンから離れて他の事をしていたら、焦げているような臭いに気づいて。。。

水分がなくなるまで煮詰めようとすると、目を離した隙に水分が蒸発しすぎて、砂糖が焦げてしまうことがある料理です。

でも、ホットクックがあれば大丈夫。

調理時間を設定しておけば、目を離した隙に、焦げてしまうという事もありません。

これで、安心してにんじんのグラッセが作れるようになりますよ。

目次

【ホットクック】にんじんのグラッセ|材料

材料にんじん1本分
にんじん(縦に切って面取りをする)1本
大さじ2杯
砂糖小さじ1杯
バター10g
0.5g

【ホットクック】にんじんのグラッセ|作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
手動15分不要不可不要
  • 内鍋に、にんじんを入れます。
  • 水・砂糖・バター・塩を入れます。
  • 手動で作る → 煮物を作る→まぜる→15分→ スタート
  • 15分間調理します。(沸騰まで約10分かかるので、合計で約25分です。)
  • お皿に盛りつけます。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

内鍋に、にんじんを入れます。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

水・砂糖・バター・塩を入れます。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

手動で15分間煮込みます。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

そっと取り出し、お皿に盛りつけます。

【ホットクック】にんじんのグラッセ|感想

【ホットクック】にんじんのグラッセ|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★★
★★★★★
見た目★★★★★
難易度★★★★★
ホットクックお勧め度★★★★★

にんじんのグラッセが簡単にできました。

最初に入れた水分は少なめですが、ホットクックは水分を閉じ込める性質があるので、柔らかくてしっとりとしたにんじんのグラッセができます。

私は、お肉の付け合わせとして時々にんじんのグラッセを作るのですが、鍋で作っているときは、何度も焦がしそうになってしまったことがあります。

お肉をオーブンで焼き、にんじんのグラッセを作ったりすると、少し時間ができるので、ちょっと洗濯物でも片付けようかとキッチンをでて、しばらくすると、焦げたような臭いに気づき。。。

でも、ホットクックがあれば、もう、そんな心配はありません。

放っておいても、ホットクックが、ちゃんと最後まで作ってくれます。

このレシピは、簡単なので普通にお鍋で作ればいいような気がするかもしれませんが、何度もにんじんを焦がしそうになった経験から、にんじんのグラッセはホットクックで作るのをお勧めします。

【ホットクック】にんじんのグラッセのレシピ|まとめ

にんじんのグラッセも、ホットクックを使えば、本当にほったらかしにできます。

何十分もキッチンで鍋の様子を伺うのも大変ですが、ホットクックがあれば、いつでも安心してキッチンを離れることができます。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる