鶏肉のオーブン焼きのレシピ|前日に下味をつけておけば後は焼くだけ

鶏肉のオーブン焼きのレシピ|前日に下味をつけておけば後は焼くだけ

鶏肉のオーブン焼きのレシピの紹介です。

前日に下味をつけておけば、当日はオーブンで焼くだけで簡単にできます。

クリスマスなどのお祝いの食事にもピッタリです。

目次

鶏肉のオーブン焼き|材料

材料3人分
もも肉3枚
小さじ2杯
醤油大さじ1杯
はちみつ大さじ4杯
おろしにんにく小さじ1杯
オリーブオイル適量

鶏肉のオーブン焼き|作り方

  • 鶏肉をお皿に入れ、塩・醤油・はちみつ・にんにくの順番に鶏肉にすりこみます。
  • お皿にラップをするか、鶏肉をビニール袋に入れて、一晩おきます。
  • オーブンを200度に予熱します。
  • 鶏肉を冷蔵庫からだし、オーブンの鉄板にクッキングペーパーを敷き、鶏肉を並べ、オリーブオイルを塗ります。
  • 鉄板を覆うようにアルミホイルをかぶせ、200度に予熱したオーブンに入れ、35分間焼きます。(15分経ったらアルミホイルを剝がして、さらに20分間焼きます。)
  • 油を切って、付け合わせの野菜と共に、お皿に盛りつけます。

鶏肉のオーブン焼き|料理の手順

鶏肉のオーブン焼き|料理の手順

鶏肉をお皿に入れ、塩・醤油・はちみつ・にんにくの順番に鶏肉にすりこみます。

お皿にラップをするか、鶏肉をビニール袋に入れて、一晩おきます。

鶏肉のオーブン焼き|料理の手順

オーブンを200度に予熱します。

鶏肉を冷蔵庫からだし、オーブンの鉄板にクッキングペーパーを敷き、鶏肉を並べ、オリーブオイルを塗ります。

鶏肉のオーブン焼き|料理の手順

鉄板を覆うようにアルミホイルをかぶせ、200度に予熱したオーブンに入れ、35分間焼きます。

そのまま焼くこともできますが、皮が焦げてしまうため、焦げないようにアルミホイルをかぶせます。
このままでは焼き色がつかないので、アルミホイルをかぶせたまま15分間焼き、15分経ったらアルミホイルを剝がして、さらに20分間焼きます。

鶏肉のオーブン焼き|料理の手順

出来上がりです。

皮が少し焦げていますが、しっかり焼けています。

油を切って、付け合わせの野菜と共に、お皿に盛りつけます。

鶏肉のオーブン焼きのレシピ|まとめ

鶏肉のオーブン焼きのレシピ|まとめ

鶏肉は、フライパンで焼くとパサパサになってしまうことも多いですが、オーブンで焼くと、長時間加熱してもパサパサになりません。

前日に下味をつけておけば、当日はオーブンで焼くだけなので、非常に簡単です。

骨付き肉でも同じレシピで作れますので、クリスマスのチキンにも適しています。

しっとりジューシーな鶏肉を簡単に食べたい場合は、こちらのレシピを試してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる