【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込みのレシピ

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込みのレシピ

ホットクックを使って作る、豚肉とフレッシュトマトの煮込みのレシピの紹介です。

豚肉をさっぱりと煮込んで食べたい人のための、フレッシュトマトをベースとした煮込み料理です。

トマトの水煮を使うと本格的な煮込み料理ができますが、ちょっと味がきついなと思っている人は、こちらのレシピを試してみて下さい。

フレッシュトマトを使っているので、豚肉がさっぱりと食べられます。

目次

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|材料

材料4人分
玉ねぎ(薄切り)1個
トマト大→2個、小→3個(約400g)
にんにく1かけ
豚ロース肉(薄切りを2~3cmに切る)400g
コンソメ1袋、1個
オリーブオイル大さじ2杯
1g

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
自動65分不要不可不要
  • 内鍋に玉ねぎを入れ、その上に豚肉をのせます。
  • トマトは4等分に切り、フードプロセッサーでペースト状にします。
  • トマトペーストを豚肉の上に載せます。
  • にんにく・コンソメ・オリーブオイル・塩を入れます。
  • メニューを選ぶ → カテゴリーで探す→煮物→肉→豚肉のトマト煮込み → スタート
  • 65分間調理します。
  • よく混ぜてお皿に盛りつけます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

内鍋に玉ねぎを入れます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

玉ねぎの上に、豚肉をのせます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

トマトは4等分に切り、フードプロセッサーに入れます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

フードプロセッサーでトマトをペースト状にします。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

トマトペーストを豚肉の上に載せます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

にんにく・コンソメ・オリーブオイル・塩を入れます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

メニューを選択し、スタートボタンを押します。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

豚肉と野菜によく火が通り、ぐつぐつと煮えています。

熱いので気をつけながら、よく混ぜて、お皿に盛りつけます。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|感想

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込み|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★☆
★★★★★
見た目★★★★☆
難易度★★★★★
ホットクックお勧め度★★★★★

おいしい豚肉とフレッシュトマトの煮込みが簡単にできました。

トマトのソースと豚肉がよく合い、さっぱりとおいしく食べられます。

今回は、子供が食べやすいように薄切り肉で作ったので、見た目はそれほど良くはありません。

大人だけで食べる場合、生姜焼きの肉など、もう少ししっかりとした肉を使った方が見た目は良くなると思います。

鍋で吹きこぼれないように注意したり、時々かき混ぜる必要もなく、焦げることもないので、豚肉とフレッシュトマトの煮込みはホットクックで作るのをお勧めします。

【ホットクック】豚肉とフレッシュトマトの煮込みのレシピ|まとめ

ホットクックは水を使わない煮込み料理が得意なので、フレッシュトマトを使った煮込み料理も上手にできました。

基本のソースの味を決めてしまえば、後は鶏肉に変更したり、応用が利く料理だと思います。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる