鶏手羽中の塩焼き|オーブンで焼き、胡椒とレモンでさっぱりいただく

鶏手羽中の塩焼き|オーブンで焼き、胡椒とレモンでさっぱりいただく

鶏手羽中の塩焼きのレシピの紹介です。

鶏の手羽中は少し食べるのが大変ですが、お肉が柔らかくてとても美味しいです。

今回はとてもシンプルに、塩焼きにしました。

メインとして食べるため、手羽中は、一人一パック準備しました。

量がとても多いので、今回はオーブンで一まとめて焼いています。

レモンの絞り汁と胡椒をかけ、さっぱりといただきます。

目次

鶏手羽中の塩焼き|材料

材料3人分
鶏手羽中3パック(600g)
小さじ1杯
レモン汁1個分
胡椒適量

鶏手羽中の塩焼き|作り方

  • ビニール袋に鶏の手羽中を入れ、塩をかけて軽く揉み、10分ほどおきます。
  • レモンを絞り、レモン汁を作ります。
  • オーブンを230度に予熱します。
  • オーブン皿にクッキングシートを敷き、鶏の手羽中を重ならないように並べます。
  • オーブンにオーブン皿を入れ、20分間焼きます。
  • 熱いのでトングなどを使い、お皿に盛り付けます。
  • 食べる分だけお皿に取り、胡椒とレモンをかけます。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

ビニール袋に鶏の手羽中を入れ、塩をかけて軽く揉み、10分ほどおきます。

今回は、子供でも食べれるように、胡椒は後からかける手順にしています。
辛いものが苦手な人がいない場合、塩と一緒に胡椒もふり、鶏の手羽中に揉み込みます。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

レモンを絞り、レモン汁を作ります。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

オーブンを230度に予熱します。

オーブン皿にクッキングシートを敷き、鶏の手羽中を重ならないように並べます。

オーブンにオーブン皿を入れ、20分間焼きます。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

出来上がりです。

出来上がりはこんな感じです。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

熱いのでトングなどを使い、お皿に盛り付けます。

鶏手羽中の塩焼き|料理の手順

食べる分だけお皿に取り、胡椒とレモンをかけていただきます。

鶏手羽中の塩焼きのレシピ|まとめ

鶏手羽中の塩焼きのレシピ|まとめ

鶏の手羽中の塩焼きが簡単にできました。

少量を作る場合は、オーブントースターなどでも作ることができますが、たくさん作る場合は、オーブンでまとめて焼いたしまった方が簡単です。

200度で30分間焼くと、焦げることもなく、ほんのり茶色い焼き加減になります。

鶏の手羽中は少し脂が多いですが、レモンかけるとさっぱりいただけます。

お肉が柔らかいので、子供も喜んで食べますよ。

是非、お試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる