【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)のレシピ|手動コースでしっとり甘く

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)のレシピ|手動コースでしっとり甘く

ホットクックを使って作る、焼き芋(蒸し芋)のレシピの紹介です。

ホットクックを使うと、おいしい焼き芋が簡単に作れます。

焼き芋と言っても、実際にはホットクックの蒸し機能を使うので、正確には蒸し芋になります。

ホットクックを使ってじっくりとさつまいもを蒸すと、しっとり柔らかくて甘い焼き芋が出来上がります。

軽食やおやつに最適のおいしい焼き芋を、是非お試し下さい。

目次

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|材料

材料
さつまいも適量
200ml

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
手動1時間
(実際は約1時間14分)
不要不可不要
  • 鍋に水を入れ、蒸しトレイをセットします。
  • さつまいもは水で良く洗い、水気を切ったらそのままお鍋の中に入れます。
  • 手動で作る→蒸す→1時間→スタート|1時間調理します。(沸騰するまで約14分かかるので、合計で約1時間14分です。)
  • 一旦内鍋を取り出し、少し冷めたところでさつまいもをお皿に取り出します。

さつまいもが大きくてそのままではお鍋に入らない場合、良く洗ったさつまいもを包丁で半分に切り、アルミホイルにつつんで鍋に入れます。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

鍋に水を入れます。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

鍋に蒸しトレイをセットします。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

さつまいもは水で良く洗い、水気を切ったらそのままお鍋の中に入れます。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

手動で1時間蒸します。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

さつまいもは熱々なので、すぐには手で取り出せません。

一旦内鍋を取り出し、少し冷めたところでさつまいもをお皿に取り出します。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|感想

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★★
★★★★★
見た目★★★★★
難易度★★★★★
ホットクックお勧め度★★★★★

美味しい焼き芋が簡単にできました。

さつまいもを洗って蒸すだけなので、本当に簡単です。

時間は1時間以上かかりますが、早めに準備をしておけば、おいしい焼き芋をいつでも食べることができます。

家で簡単においしい焼き芋ができるので、ホットクックで焼き芋を作るのはお勧めです。

【ホットクック】焼き芋(蒸し芋)のレシピ|まとめ

焼き芋はとても甘くておいしいのですが、甘いので太るイメージがあるかもしれません。

でも、天然の糖分ですし、食物繊維も豊富のため、スイーツなどと比べて太りにくくなっています。

そして、生のさつまいもを調理するので、もちろん添加物なども入っておらず、栄養も満点ですので、子供のおやつにもお勧めです。

沢山作って冷蔵庫に入れておけば、次の日に軽く電子レンジで温めてもおいしく食べられます。

是非、お試しください。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる