【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタンのレシピ

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタンのレシピ

ストウブを使って作る、エビとマッシュルームのグラタンのレシピの紹介です。

ストウブを使うと、マスタを茹でるお鍋とストウブだけでグラタンを作ることができます。

ストウブで具材を炒め、牛乳を入れて煮込み、チーズをのせてそのままオーブンで焼くだけです。

ちょっと手のかかるグラタンも、ストウブなら簡単においしく作ることができます。

目次

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|材料

材料3人分
鶏もも肉(一口大に切る)80g
エビ80g
マカロニ110g
玉ねぎ(薄切り)3/4個
マッシュルーム1パック
小麦粉大さじ1と1/2杯
バター20g
1g(炒める時に使用)
小さじ1杯(牛乳で煮込む時に使用)
牛乳300ml
ピザ用チーズ80g

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|作り方

今回使用したストウブ
ピコ ココット ランド 22cm
  • マカロニはパッケージに記載の通りに茹でておきます。
  • ストウブにバターを入れ、中火にかけます。
  • バターが溶けたら、玉ねぎを入れて炒めます。
  • 玉ねぎが透き通ってきたら、鶏肉を入れて炒めます。
  • エビとマッシュルームを入れて、塩をかけて炒めます。
  • 小麦粉を入れ、粉っぽさがなくなるまでよく炒めます。
  • 牛乳とマカロニと塩を入れ、よく混ぜ合わせます。
  • 沸騰したら蓋をして弱火で10分間加熱します。
  • 10分間煮込んだら蓋を開け、チーズを上にのせ、230度のオーブンで15分焼きます。
  • テーブルの上に鍋敷を置き、ストウブをのせます。
  • 各自でお皿にとりわけていただきます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

マカロニはパッケージに記載の通りに茹でておきます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

ストウブにバターを入れ、中火にかけます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

バターが溶けたら、玉ねぎを入れて炒めます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

玉ねぎが透き通ってきたら、鶏肉を入れて炒めます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

エビとマッシュルームを入れて、塩小さじ1/2杯をかけて炒めます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

小麦粉を入れます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

粉っぽさがなくなるまでよく炒めます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

牛乳と塩小さじ1杯を入れます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

マカロニを入れます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

よく混ぜ合わせます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

沸騰したら蓋をして弱火(IHの場合は2)で10分間加熱します。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

10分間煮込んだら蓋を開けます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

チーズを上にのせ、オーブンで15分焼きます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

チーズが程よく焦げておいしそうです。

ぐつぐつに焼けているので、テーブルの上に鍋敷を置き、ストウブをのせます。

各自でお皿にとりわけていただきます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|感想

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタン|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★★
★★★★★
見た目★★★★★
難易度★★★★★
ストウブお勧め度★★★★★

グラタンはおいしいけれど、少し手間がかかるので、忙しい時は余り作ることができません。

特に、ホワイトソースを作るところが大変なのですが、今回のレシピでは、あえてホワイトソースを作る必要がなく、具材に小麦粉をまぶして牛乳を入れて煮込むので、比較的簡単に作ることができます。

煮込んだら、チーズをのせてそのままオーブンに入れるので、鍋もお皿も沢山使わずに済みます。

少し手のかかるグラタンですが、ストウブを使うといつもより少し簡単ですが、おいしく作ることができます。

【ストウブ】エビとマッシュルームのグラタンのレシピ|まとめ

美味しいグラタンがストウブで簡単にできました。

ストウブを使うと、お鍋ごとオーブンで焼けて、そのまま食卓に出せるので便利です。

洗い物も少なくて済みますね。

↓↓↓ストウブ本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる