回鍋肉のレシピ|甜麺醤なし、味噌とキャベツで子供も食べれる味に。

回鍋肉のレシピ|甜麺醤なし、味噌とキャベツで子供も食べれる味に。

回鍋肉のレシピの紹介です。

回鍋肉が食べたいと思っても、甜麺醤を使った辛めの回鍋肉は子供は結構苦手なものです。

子供でも食べれるように、普通の味噌を使って豆板醤は後で入れるレシピにしました。

こうすれば、一つのフライパンで子供用と大人用の回鍋肉を作ることができます。

目次

回鍋肉のレシピ|材料

材料4人分
豚ロース薄切り400g
キャベツ1/4個
ピーマン4個
にんにく(薄切り)3かけ
みそ大さじ1.5杯
砂糖大さじ1杯
醤油大さじ1/2杯
大さじ1/2杯
片栗粉大さじ1杯
大さじ2杯
豆板醤(後から加えます)小さじ1杯

回鍋肉のレシピ|作り方

  • 調味料(みそ・砂糖・醤油・酒)と片栗粉と水は事前に混ぜ合わせておきます。豆板醤は後で)
  • フライパンに油をひいて火にかけ、香りが立つまでにんにくを炒めます。
  • 豚肉を加え、豚肉の色がある程度変わるまで炒めます。
  • キャベツとピーマンを加え、キャベツとピーマンに火が通るまで炒めます。
  • 混ぜ合わせておいた調味料を加えよく混ぜます。
  • 辛い物が食べれない人の分は、先にお皿に取り出しておきます。
  • 豆板醤を加えてさらに炒めます。
  • よく混ぜ合わせたらお皿に盛り付けます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

回鍋肉のレシピ|料理の手順

調味料(みそ・砂糖・醤油・酒)と片栗粉と水は事前に混ぜ合わせておきます。

通常はここで豆板醤を入れますが、子供が食べれなくなってしまうので、今回のレシピでは豆板醤は後で混ぜることにします。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

フライパンに油をひいて火にかけ、香りが立つまでにんにくを炒めます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

豚肉を加えます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

豚肉の色がある程度変わるまで炒めます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

キャベツとピーマンを加えます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

キャベツとピーマンに火が通るまで炒めます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

混ぜ合わせておいた調味料を加えます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

調味料が全体に絡むまでよく混ぜます。

ここで辛い物が食べれない人の分は、先にお皿に取り出しておきます。

回鍋肉のレシピ|料理の手順

豆板醤を加えてさらに炒めます。

よく混ぜ合わせたらお皿に盛り付けます。

回鍋肉のレシピのレシピ|まとめ

回鍋肉のレシピのレシピ|まとめ

美味しい回鍋肉が簡単にできました。

辛い物が食べれない子供がいても、豆板醤を後に入れる手順にすれば、子供も大人も美味しく回鍋肉を食べることができます。

甜麺醤の方がコクのある味が出るかもしれませんが、苦手な子供もいるので、今回は普通の味噌を使っています。

もちろん甜麺醤を使ってもおいしく作ることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる