いちごムースのレシピ|混ぜるだけの簡単な作り方の紹介です

いちごムースのレシピ|混ぜるだけの簡単な作り方の紹介です

いちごムースのレシピの紹介です。

冬はいちごの季節です。

店頭に並んだ沢山のいちごを見ていると、何か、甘いものを作りたくなりますよね。

「でも、余り手の込んだものを作る時間もないし。」

そんな人に、混ぜるだけで簡単に作れるいちごムースのレシピを紹介します。

ミキサーやフードプロセッサーがあれば、混ぜるだけで簡単にいちごムースが作れます。

簡単なのに、おいしくて見た目もきれいないちごムースを是非作ってみて下さい。

目次

いちごムース|材料

材料ゼリーカップ6個分
いちご250g
グラニュー糖70g
レモンのしぼり汁大さじ1杯
ゼラチン5g
大さじ2杯
生クリーム200ml

いちごムース|作り方

  • いちごは洗ってへたを取り、半分に切ります。
  • デコレーション用に綺麗ないちごを6切れ取り分け、冷蔵庫にしまっておきます。
  • ゼラチンは水でふやかします。
  • フードプロセッサーに、いちご・グラニュー糖・レモンのしぼり汁を入れ、よく混ぜます。
  • この中からデコレーション用に、90ml分を別のお皿に取り分け、冷蔵庫にしまっておきます。
  • ゼラチンを電子レンジで20秒間加熱し、溶けたゼラチンをフードプロセッサーに入れてよく混ぜます。
  • 氷水を張ったトレーの中にボールを入れ、生クリームを全て入れて、泡だて器の跡が残るくらいまでよく泡立てます。
  • ボールの中に、フードプロセッサーの中身を全て入れて、へらでよく混ぜます。
  • ゼリーカップ6つに均等に入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やします。
  • 食べる前に冷蔵庫からだし、事前に取り分けておいたソースをかけ、デコレーション用のいちごを飾ります。

いちごムース|料理の手順

いちごムース|料理の手順

材料を準備します。

いちごは洗ってへたを取り、半分に切ります。

デコレーション用に綺麗ないちごを6切れ取り分け、冷蔵庫にしまっておきます。

ゼラチンは水でふやかします。

生クリームは、乳脂肪分35%以上の、ホイップできるタイプを準備します。

いちごムース|料理の手順

フードプロセッサーに、いちご・グラニュー糖・レモンのしぼり汁を入れます。

いちごムース|料理の手順

フードプロセッサーでよく混ぜます。

この中からデコレーション用に、90ml分を別のお皿に取り分け、冷蔵庫にしまっておきます。

いちごムース|料理の手順

ゼラチンを電子レンジで20秒間加熱し、溶けたゼラチンをフードプロセッサーに入れてよく混ぜます。

いちごムース|料理の手順

氷水を張ったトレーの中にボールを入れ、生クリームを全て入れます。

いちごムース|料理の手順

生クリームを泡だて器の跡が残るくらいまでよく泡立てます。

いちごムース|料理の手順

ボールの中に、フードプロセッサーの中身を全て入れて、へらでよく混ぜます。

いちごムース|料理の手順

ゼリーカップ6つに均等に入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やします。

食べる前に冷蔵庫からだし、事前に取り分けておいたいちご・グラニュー糖・レモンのしぼり汁を混ぜ合わせたソースをかけ、デコレーション用のいちごを飾ります。

いちごムースのレシピ|まとめ

いちごムースのレシピ|まとめ

おいしいいちごムースが簡単にできました。

混ぜるだけで簡単なのですが、見た目も鮮やかで、ほんのり甘くておいしいです。

おしゃれなデザートで、それほどボリュームもないので、ちょっとしたおやつとして来客者に出しても喜ばれると思います。

いちごの季節には是非作ってみたい、冷たくておいしいスイーツです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる