親子丼のレシピ|だしなし甘めの味付け、鍋で煮るだけの簡単な作り方

親子丼のレシピ|だしなし甘めの味付け、鍋で煮るだけの簡単な作り方

親子丼のレシピの紹介です。

親子丼を作る時は、事前にだし汁を作ったり、親子丼専用の一人ずつの鍋を用意したりと、いろいろ手間がかかりそうな気がしていました。

でも、家族で食べる食事であれば、余り手間をかけるのも大変ですよね。

一つのお鍋で全員の分を一緒に作ってしまう、だし汁もいらない、子供の好きな甘めの味付けで。

そんな簡単な作り方ですが、子供も喜んで食べてくれる親子丼の作り方を紹介したいと思います。

目次

親子丼|材料

材料3人分
玉ねぎ(薄切り)1個
鶏もも肉(一口大に切る)200g
三つ葉1束
6個
みりん80ml
醤油45ml
50ml
砂糖大さじ1杯

親子丼|作り方

  • 調味料(みりん・醤油・砂糖)と水を鍋に入れ、薄切りにした玉ねぎもお鍋に入れます。
  • お鍋を火にかけ、沸騰したら少し火を弱めて時々混ぜながら10分煮ます。
  • お鍋に鶏肉を入れ、時々混ぜながら、更に10分煮ます。
  • お鍋の火を止めて、三つ葉を入れ、溶き卵を入れます。
  • お鍋に火をつけ、卵がふつふつしてくるまで待ちます。
  • 蓋をして火を止め、2分ほど待ちます。
  • 丼にご飯をよそい、お鍋に入った親子丼を、お玉そっと取り出し、ご飯の上にのせます。

親子丼|料理の手順

親子丼|料理の手順

調味料(みりん・醤油・砂糖)と水を鍋に入れ、薄切りにした玉ねぎもお鍋に入れます。

親子丼|料理の手順

お鍋を火にかけ、沸騰したら少し火を弱めて時々混ぜながら10分煮ます。

親子丼|料理の手順

お鍋に鶏肉を入れます。

親子丼|料理の手順

時々混ぜながら、更に10分煮ます。

親子丼|料理の手順

お鍋の火を止めて、三つ葉を入れます。

親子丼|料理の手順

お鍋に溶き卵を入れます。

親子丼|料理の手順

お鍋に火をつけ、卵がふつふつしてくるまで待ちます。

親子丼|料理の手順

蓋をして火を止め、2分ほど待ちます。

丼にご飯をよそい、お鍋に入った親子丼を、お玉でそっと取り出し、ご飯の上にのせたら出来上がりです。

お好みで七味唐辛子をかけていただきます。

親子丼のレシピ|まとめ

親子丼のレシピ|まとめ

美味しい親子丼が簡単にできました。

一人分ずつ作ると、家族が多い場合は結構手間がかかってしまいます。

普段、家族で気軽に食べる親子丼なので、そんなに手をかけず、気楽に作ってしまうのがいいと思います。

玉ねぎや鶏肉からだしが出るので、だし汁を入れなくても美味しくできます。

子供が食べやすいように少し甘めの味付けになっています。

一人分ずつ作るのと比べて、丼にそよう時に気をつけないと、見た目があまり良くありません。

丼によそう時は、なるべく卵を崩さないように、綺麗にそっとのせるようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる