カルボナーラのレシピ|生クリームなし、牛乳/卵黄/粉チーズで簡単に

カルボナーラのレシピ|生クリームなし、牛乳/卵黄/粉チーズで簡単に

カルボナーラのレシピの紹介です。

生クリームを使わず、牛乳・卵黄・粉チーズでソースを作る、スパゲッティカルボナーラです。

わざわざ生クリームを買いに行く必要はなく、家にある牛乳で簡単に作ることができます。

生クリームを使わないので、少し軽めの味になりそうですが、卵黄・粉チーズ・パターをたっぷり使っているので、クリーミーに仕上がります。

目次

カルボナーラ|材料

材料3人分
スパゲティ180g
バター30g
ベーコン90g(6枚)
卵黄3個
牛乳300ml
2g
粉チーズ60g
黒胡椒適量

カルボナーラ|作り方

  • お鍋に水(分量外)と塩(分量外)を入れ、沸騰させます。
  • 沸騰したらスパゲッティを入れ、パッケージに記載の通りに茹でます。
  • フライパンにバターを入れ、火にかけて溶かします。
  • フライパンにベーコンを入れ、よく炒めます。
  • ボウルに卵黄・牛乳・塩・粉チーズを入れ、よく混ぜます。
  • ベーコンの入っているフライパンに火をかけ、茹でた後お湯をよく切ったスパゲティを入れて、軽く炒めます。
  • フライパンにカルボナーラのソースを入れます。
  • スパゲッティとカルボナーラのソースをよく混ぜ、ソースが固まる直前で火を止めます。
  • 軽く混ぜて、トングでお皿に盛り付け、お好みで胡椒を振りかけます。

カルボナーラ|料理の手順

カルボナーラ|料理の手順

お鍋に水(分量外)と塩(分量外)を入れ、沸騰させます。

沸騰したらスパゲッティを入れ、パッケージに記載の通りに茹でます。

カルボナーラ|料理の手順

フライパンにバターを入れ、火にかけて溶かします。

カルボナーラ|料理の手順

フライパンにベーコンを入れます。

カルボナーラ|料理の手順

ベーコンをよく炒めます。

カルボナーラ|料理の手順

ボウルに卵黄を入れます。

カルボナーラ|料理の手順

ボールに牛乳・塩・粉チーズを入れ、よく混ぜます。

カルボナーラのソースの完成です。

カルボナーラ|料理の手順

ベーコンの入っているフライパンに火をかけ、茹でた後お湯をよく切ったスパゲティを入れて、軽く炒めます。

カルボナーラ|料理の手順

フライパンにカルボナーラのソースを入れます。

カルボナーラ|料理の手順

スパゲッティとカルボナーラのソースをよく混ぜ、ソースが固まる直前で火を止めます。

カルボナーラで一番難しいのは、この火加減です。
強火でどんどん炒めてしまうと、ソースの中に入っている卵が固まって、なめらかさがなくなります。
牛乳の水分は軽く飛ばしたいのですが、卵が固まらないうちに火を止める必要があります。
火加減がよくわからない場合は、カルボナーラのソースが温まったら、早めに火を止めてしまった方が失敗が少ないです。

出来上がりです。

軽く混ぜて、トングでお皿に盛り付け、お好みで胡椒を振りかけます。

カルボナーラのレシピ|まとめ

カルボナーラのレシピ|まとめ

美味しいカルボナーラが簡単にできました。

生クリームを使わないレシピなので、家にある材料で簡単に作ることができます。

牛乳で作っても、こってりと濃厚なソースになります。

このカルボナーラは、材料を揃えるのも簡単ですし、料理の手順もそんなに難しくありません。

一番難しいのは火加減です。

最初はどのタイミングで卵が固まってしまうかが分かりにくいかもしれません。

卵は固まってしまうとあまり美味しくなくなってしまいますので、少し早めに火を切ると、だいたいうまくいきます。

子供も大人も大好きなカルボナーラが簡単に出来ますので、ぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる