【ホットクック】煮込みハンバーグのレシピ

【ホットクック】煮込みハンバーグのレシピ
にほんブログ村 料理ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村

ホットクックを使って作る、煮込みハンバーグのレシピの紹介です。

デミグラススースは、ソースやケチャップを使い、ホットクックで手作りします。

作ったデミグラスソースの中に、ハンバーグのタネを入れ、20分間ほど煮込むと出来上がりです。

ホットクックで作ると油も飛ばないので、後片づけも簡単です。

目次

【ホットクック】煮込みハンバーグ|材料

ハンバーグ

材料3人分
合いひき肉(牛・豚)300g
玉ねぎ(みじん切り)1/2個
1個
小さじ1/4杯
パン粉1/2カップ
牛乳30ml

デミグラスソース

材料3人分
玉ねぎ(薄切り)1/2個
きのこ(しめじなど)1/2パック
赤ワイン60ml
ケチャップ30ml
ソース30ml
醤油10ml
砂糖小さじ1/2杯
バター10g

【ホットクック】煮込みハンバーグ|作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
自動25分不要不可不要
手動20分
(実際には25分)
不要不要不可不要
  • みじん切りにした玉ねぎは事前に炒め、冷めたら冷蔵庫で冷やしておきます。
  • ボールに合いびき肉・玉ねぎ・卵・塩・パン粉・牛乳を入れて、よく混ぜます。
  • ハンバーグのタネを3等分にして、丸めて平たくし、真ん中を少しくぼませます。
  • ハンバーグにラップをして、冷蔵庫で休ませます。
  • 内鍋に玉ねぎときのこを入れます。
  • 赤ワイン・ケチャップ・ソース・醤油・砂糖・バター・水を入れます。
  • メニューを選ぶ → カテゴリーで探す→煮物→佃煮・ソース→デミグラス風ソース→ 調理を開始する → スタート
  • 25分間調理します。
  • 平たく丸めたハンバーグを内鍋に入れます。
  • 手動で作る → 煮物を作る→まぜない→20分→ 調理を開始する → スタート
  • 20分間調理します。(沸騰まで約5分かかるので、合計で約25分です。)
  • ハンバーグをお皿に盛りつけます
  • デミグラスソースをよく混ぜ、ハンバーグの上にかけます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

みじん切りにした玉ねぎは事前に炒め、冷めたら冷蔵庫で冷やしておきます。

炒めるのが手間な場合は、電子レンジで1分間加熱し、冷めたら冷蔵庫で冷やしておけば大丈夫です。

ボールに合いびき肉・玉ねぎ・卵・塩・パン粉・牛乳を入れて、よく混ぜます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

ハンバーグのタネを3等分にして、丸めて平たくし、真ん中を少しくぼませます。

ハンバーグにラップをして、冷蔵庫で休ませます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

内鍋に玉ねぎときのこを入れます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

赤ワイン・ケチャップ・ソース・醤油・砂糖・バター・水を入れます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

メニューを選択し、スタートボタンを押します。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

25分間調理します。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

ソースがグツグツ煮えて、野菜にもしっかり火が通っています。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

平たく丸めたハンバーグを内鍋に入れます。

先にデミグラス風ソースをボールに半分取り出し、ハンバーグを入れてからソースをかけると上手く味が染みます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

手動で20分間煮込みます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

ハンバーグは真ん中が膨らんで、少し丸くなっています。

よく煮えていて、中までしっかりと火が通っています。

ハンバーグをお皿に盛りつけます

デミグラスソースをよく混ぜ、ハンバーグの上にかけます。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|感想

【ホットクック】煮込みハンバーグ|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★☆
★★★★☆
見た目★★★★☆
難易度★★★★☆

おいしい煮込みハンバーグができました。

手作りのデミグラスソースがハンバーグに絡み、ハンバーグもやわらかくしっかり煮えています。

ハンバーグのタネを作るところは自動ではできませんが、デミグラスソースを作って煮込むところは自動でできます。

手間は半減と言ったところでしょうか?

今までは、ハンバーグはフライパンで焼いていたのですが、焼時間の調整が難しく、油が飛ぶのが悩みでした。

でも、ハンバーグをホットクックで煮込んでしまえば、煮込み時間の調整も不要で、油も飛びません。

ハンバーグを焼いた後の掃除も不要なので、トータルではかなりの時短になると思います。

【ホットクック】煮込みハンバーグ|まとめ

ハンバーグはフライパンで焼くものだと思っていましたが、ホットクックで作ると簡単に煮込みハンバーグができます。

後片付けも簡単で、時間の管理も不要なので、ハンバーグはホットクックで作った方が簡単だなと思いました。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次