【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティのレシピ

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティのレシピ

ホットクックを使って作る、ベーコンとキャベツのスパゲッティのレシピの紹介です。

「家にある材料で、簡単にパスタを作れないものか。」

そんなお悩みを解決するレシピです。

材料は、ベーコン・キャベツ・乾麺のスパゲッティ・調味料だけです。

どこの家庭にも、普通に置いてあるような材料ばかりです。

これを、全てホットクックに入れて、スイッチを押すと、なんと、おいしいベーコンとキャベツのスパゲッティができてしまいます。

今日は、買い物に行きたくないので、何とか家にある材料で食事を作りたい、という時におすすめです。

目次

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|材料

材料1人分3人分
オリーブオイル大さじ1杯大さじ3杯
キャベツ小1/4個(150g)小3/4個(450g)
ベーコン3枚9枚
1g3g
にんにくおろしにんにく→小さじ1/2杯おろしにんにく→小さじ1と1/2杯
にんにく→1かけ(みじん切り)
スパゲッティ60g180g
150ml450ml

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
自動20分不要不可不要
  • 内鍋にオリーブオイルを入れます。
  • キャベツを入れ、その上にベーコンをのせます。
  • 塩・にんにく・スパゲッティ・水を入れます。
  • メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→めん類→ナポリタン風パスタ→調理を開始する→スタート
  • 20分間調理します。
  • よく混ぜてお皿に盛ります。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

内鍋にオリーブオイルを入れます。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

キャベツを入れ、その上にベーコンをのせます。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

塩・にんにく・スパゲッティ・水を入れます。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

メニューを選択し、スタートボタンを押します。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

キャベツもしんなりとし、スパゲッティも茹で上がっています。

茹で上がり直後は少しスパゲッティが固いので、気になる人は蓋をして5分間待ちます。

よく混ぜて、お皿に盛りつけます。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|感想

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★☆
★★★★☆
見た目★★★★☆
難易度★★★★★
ホットクックお勧め度★★★★★

おいしいベーコンとキャベツのスパゲッティが簡単にできました。

キャベツも柔らかく、スパゲッティもモチモチです。

家にある材料で、こんなに簡単においしいスパゲッティができるとは驚きです。

出来上がり後、すぐに食べると、パスタに少し芯が残っている感じがします。

気になる方は、調理完了後、5分程度保温しておくとちょうど良くなります。

今回は、冷蔵庫に残っている材料で作れるパスタをイメージしたため、自宅で一人で食べる分には十分な味だと思います。

身近な材料で、ほとんど手間をかけず、おいしいスパゲッティを作ることができるので、ベーコンとキャベツのスパゲッティをホットクックで作るのはお勧めです。

※ただし、スパゲッティにこだわりがある人は気に入らないかもしれません。
フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくの香りが立つまで加熱し、ベーコンはカリッと、キャベツは炒めすぎずシャキシャキ感を残して、その中にアルデンテに茹で上がったスパゲティを入れてからめる、そんなこだわりのパスタを作りたい、と言う人は止めた方がいいと思います。

【ホットクック】ベーコンとキャベツのスパゲッティ|まとめ

専門店で食べるような最高級のパスタではありませんが、家にある材料をお鍋に入れてスイッチを押すだけでできる料理と考えれば、少しの手間でおいしいパスタが作れるのは良いのではないかと思います。

味は普通と言えば普通ですが、冷凍のパスタなどを食べるのと比べると新鮮な野菜をたくさん食べれ、費用も余りかからないという点で、家庭で気軽に食べるランチにはちょうど良いと思います。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる