【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレーのレシピ

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレーのレシピ

ホットクックを使って作る、カレー粉で作るインド風チキンカレーのレシピの紹介です。

カレールーではなくカレー粉で、本格的なカレーをホットクックで作れないかと思い、このレシピを考案しました。

最初は材料をすべて鍋に入れて煮込んでみたのですが、やはりコクがなく、水っぽい仕上がりとなってしまいました。

手動で作ると少し手間はかかりますが、普通の鍋で全て手作業で作るよりは、ずっと簡単です。

身近にあるカレー粉で本格的なカレーが作れるので、試してみてください。

目次

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|材料

材料1人分
鶏もも肉3切れ(100g)
玉ねぎ(みじん切り)1/2個
トマト(1cmの角切り)1/2個
バター5g
オリーブオイル小さじ1杯
おろしにんにく小さじ1/4杯
おろし生姜小さじ1/4杯
カレー粉小さじ1と1/2杯
2g
プレーンヨーグルト大さじ1杯
ご飯適量

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
手動29分不要不可不要
  • お鍋にバターとオリーブオイルを入れます。
  • お鍋に玉ねぎ・おろしにんにく・おろし生姜を入れます。
  • 手動で作る→炒める→10分→スタート
  • 10分間調理します。(炒める温度になるまで約7分かかるので、合計で約17分です。)
  • お鍋にトマト・カレー粉・塩を入れます。
  • 2分間再加熱します。
  • お鍋に鶏肉とヨーグルトを加えます。
  • 手動で作る → 煮物を作る→まぜる→10分→ スタート
  • 10分間調理します。
  • よく混ぜて、お皿に盛ったご飯の隣にカレーをのせます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

お鍋にバターとオリーブオイルを入れます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

お鍋に玉ねぎ・おろしにんにく・おろし生姜を入れます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

手動で10分間炒めます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

玉ねぎにしっかりと火が通っています。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

お鍋にトマト・カレー粉・塩を入れます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

2分間再加熱します。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

カレー粉と野菜が混ざり合い、カレーペーストができました。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

お鍋に鶏肉とヨーグルトを加えます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

手動で煮物を作るを選択し、10分間混ぜながら煮込みます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|料理の手順

鶏肉にもしっかりと火が通りました。

よく混ぜて、お皿に盛ったご飯の隣にカレーをのせます。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|感想

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレー|感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★☆☆
★★★★☆
見た目★★★★☆
難易度★★★☆☆
ホットクックお勧め度★★★☆☆

美味しいインド風チキンカレーが出来ました。

今回は手動コースで作ったので、材料を入れてスイッチを押すだけでカレーができるというわけではありませんでした。

とはいえ、材料を入れてコースを選択するだけですので、キッチンのそばにいれば、そんなに苦労もなく作れると思います。

本来であれば、お鍋で玉ねぎが茶色くなるまでしっかり炒める必要があると思いますが、ひとりぶんのランチを作る程度であれば、そこまでは頑張れないと思います。

そんな時でも、ホットクックを使えば、多少の労力でそこそこ本格的なカレーを作ることができます。

少し時間に余裕があり、本格的なカレーを食べたい時であれば、ホットクックを使ってインド風チキンカレーを作るのはお勧めです。

【ホットクック】カレー粉で作るインド風チキンカレーのレシピ|まとめ

ホットクックを使って料理を作る以上、材料をすべて入れてスイッチで一つで料理が完成した方が嬉しいかもしれません。

ただ、本格的な料理を作るためには、やはり、玉ねぎをしっかり炒めるなど、ある程度の工程が必要です。

全部手作業で作ると、作るのが嫌になってしまうような料理でも、多少の手間で本格的な料理が作れるようになるのが、ホットクックの手動コース魅力かな?と思いました。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる