【ホットクック】バターチキンカレーのレシピ|カレー粉で本格的に

【ホットクック】バターチキンカレーのレシピ|カレー粉で本格的に

ホットクックを使って作る、バターチキンカレーのレシピの紹介です。

インド料理屋で食べたことのあるバターチキンカレー。

少し甘みがあって濃厚で深い味わいのあるカレーで、とても大好きです。

本格的過ぎて、とても家で作れるようなカレーだとは思っていませんでしたが、ホットクックを使って比較的簡単に、インド料理屋さんで食べるようなバターチキンカレーを作ることができます。

本格的なバターチキンカレーなので、ホットクックでボタン一つで作るというわけにはいきませんでした。

少しだけ手はかかりますが、手順通りに材料を入れていくと、インド料理屋さんで食べたことがあるような、美味しいバターチキンカレーが出来上がります。

目次

【ホットクック】バターチキンカレーの材料

材料1人分
鶏肉(一口大に切る)100g
ヨーグルト大さじ1杯
塩(漬け込み用)1g
トマトの缶詰(カット)100g
おろししょうが小さじ1/2杯
おろしにんにく小さじ1/2杯
バター5g
カレー粉小さじ1杯
塩(味付け用)1g
砂糖小さじ1杯
50ml
生クリーム25ml






【ホットクック】バターチキンカレーの作り方

自動・手動調理時間まぜ技ユニット蒸し板・トレイ予約レシピダウンロード
手動26分不要不可不要
  • 鶏肉に、ヨーグルトと漬け込み用の塩を揉み込み、ラップをして冷蔵庫で1時間以上漬けておきます。
  • お鍋にトマトの缶詰・おろししょうが・おろしにんにく・バターを入れます。
  • 手動で作る→炒める→5分→スタート
  • 5分間調理します。(炒める温度になるまで約6分かかるので、合計で約11分です。)
  • お鍋に、ヨーグルトと塩に漬け込んだ鶏肉を、ヨーグルトごと全部入れます。
  • お鍋に、カレー粉・味付け用の塩・砂糖・水を入れます。
  • 手動で作る → 煮物を作る→まぜる→10分→ スタート
  • 10分間調理します。(沸騰まで約4分かかるので、合計で約14分です。)
  • お鍋に生クリームを入れます。
  • 1分間、再加熱します。
  • 軽く混ぜてお皿によそいます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

鶏肉に、ヨーグルトと漬け込み用の塩を揉み込み、ラップをして冷蔵庫で1時間以上漬けておきます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

お鍋にトマトの缶詰・おろししょうが・おろしにんにく・バターを入れます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

手動コースで5分間炒めます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

水分が抜けて、しっかりとトマトが炒められています。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

お鍋に、ヨーグルトと塩に漬け込んだ鶏肉を、ヨーグルトごと全部入れます。

お鍋に、カレー粉・味付け用の塩・砂糖・水を入れます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

手動コースで混ぜながら、10分間煮込みます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

お鍋に生クリームを入れます。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

1分間、再加熱します。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりです。

【ホットクック】バターチキンカレーの料理の手順

出来上がりはこんな感じです。

生クリームが全体に混ざり、クリーミーな色合いになりました。

軽く混ぜてお皿によそいます。

ご飯と一緒に食べる場合は、お皿にご飯をよそい、隣にバターチキンカレーを入れます。

【ホットクック】バターチキンカレーの感想

【ホットクック】バターチキンカレーの感想

今回の料理の評価は下記の通りです。

(★が多い方が評価が高くなります。)

分類評価
総合評価★★★★★
★★★★★
見た目★★★★★
難易度★★★★☆
ホットクックお勧め度★★★★★

美味しいバターチキンカレーが簡単にできました。

自動コースでボタン一つで作れる訳ではないので、多少は手間はかかります。

ただ、手間をかけた分だけ、本格的な濃厚でおいしいバターチキンカレーになります。

手間をかけたと言っても、材料を入れてボタンを押して炒め、また材料を入れて煮込み、最後に生クリームを入れて1分間再加熱するだけです。

手順通りに作れば、失敗することもありません。

少し手間はかかりますが、ホットクックで作ったとはとても思えないような本格的なバターチキンカレーができるので、バターチキンカレーはホットクックで作るのをおすすめします。

【ホットクック】バターチキンカレーのレシピ|まとめ

ホットクックは、ボタンひとつで手軽に料理が作れるけれども、味はそこそこというイメージがあるかもしれません。

もちろん、ホットクックの自動コースには、お鍋で作るよりも美味しく出来るものもあります。

ただやっぱり、事前に炒めた方が美味しくなるものもありますので、そういう場合はちょっと手間がかかっても、手動コースで炒めてしまった方が満足度が高くなると思います。

忙しい時は自動コースのボタンひとつで作れるようなカレーを作り、時間がある時は少し手をかけて、手動コースで本格的なカレーを作ってみるなど、使い分けてみるのもいいと思います。

ぜひ、お試しください。

↓↓↓ホットクック本体の詳細を知りたい方は、下記を参照してください。↓↓↓

↓↓↓合わせて読みたいホットクックのレシピ本です。↓↓↓

↓↓↓時短料理に関する考え方を知りたい人におすすめです。↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワーキングマザーとして、仕事・家事・育児に奮闘7年目。
主婦として、簡単でおいしくて太りにくい料理を日々研究しています。
ホットクックの魅力にはまり、ホットクックで作れるレシピを考案中。

目次
閉じる